シッポたちとの日々

毎日忙しく働くかたわら、犬猫11匹と暮らす。 時には犬猫を保護したり、里親探しをしたりの日々。 里親探しや日々思うことについてのページです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりいた

昨日の朝の散歩で、近所の動物好きの奥様が「ちょっと!うちにハクビシンがいるのよ」だって。
ガリガリに痩せているので、ごはんをあげているらしい。
長いこと空家になっている家があり、そこに住み着いているらしいのだ。
ということは、私が5年前に見たのは、その子なのかも。
まだ生きていたのかな。
hakubishin.jpg

ハクビシンを見たのは、5年位前のこと。
SARS(重症急性呼吸器症候群)が話題になっていた頃だ。
野生生物が持っているコロナウィルスが原因という調査結果があった。

コロナは犬にも猫にも身近なウィルスで、下痢の原因になったりする
が、よく鳥ウィルスが原因で養鶏場の鳥が殺されたりするが、
日本で飼われているハクビシンやサルなど、安易に殺されなければ
いいなと思っていた。

ちょうどその頃、朝の大地たちの散歩中、フェレットのでかいような動物
2匹が、私たちの前を横切った。そのままブロック塀に乗り、歩いていく
ので、「あんたたちどこの子?」と声をかけたら、振り返った顔がハクビ
シンだった。

仰天したが、早速誰かが土手に捨てに来たのかと思った。
そして、誰も信じてくれなかったんだけどね。
ハクビシンを見た後、タヌキだかアライグマの目撃情報もあり、こりゃ
絶対に誰かが捨てたんだと確信したね。

あの時のタヌキよ、君は生きているのか?
tanuki.jpeg


夕方の散歩では、シロたんに遭遇。
08062802.jpg

こーんなにいい子なんだけど、ガキお子様がわいわいと近づくと、
「うりゃー」って吠えるんだよね。くーじいさんも、たいそう吠えていたし、
私も吠えたくなるタイプのガキお子様だったけど。
08062801.jpg
スポンサーサイト

Comment

No title 

はじめまして!
我が家の犬も「里親さん」から頂いて愛情たっぷり育てています。
うちの「小太郎」は母親犬が妊娠中に山に捨てられていた所を保護されて里親さん家で生まれた子犬でした。
里親さんは犬の扱いが慣れているので、下手なペットショップよりもきちんとしつけがされていて相談ものっていただけて大変頼もしいです。地道な活動を影ながら応援しています。
 何もできませんが、小太郎の生い立ちを知り合いに知っていただく事くらいですが、まいねーさんも応援させてください。
PS・シロさん、うちの小太郎に似てます・・・
  • posted by むとじ 
  • URL 
  • 2008.06/29 10:04分 
  • [Edit]

かわいいですが 

ウチは杉並区ですがたぬきやハクビシンもたまにお目にかかります
まだまだ自然が残っていると喜んでいいのか行く場所が
無くなって仕方なく住み着いたのか・・・
保護されるのと駆除されるのとは違うのでなんとか無事に生き延びて欲しいです

子供は突然思いもよらない行動するから恐いです
シロたんも本能的に「こいつ近づけたらあかん!」と思って
警告してやったんだと思います

レバーだとこの笑顔ですか!
わかりやす(* ̄▽ ̄)
  • posted by 撫子まま 
  • URL 
  • 2008.06/29 10:40分 
  • [Edit]

No title 

>むとじさん、
はじめまして、コメントありがとうございました。
こたちゃんは、強運ですね。こたちゃんのママも強運だわ。
シロたんつながりで、白いわんこのお友達が増えています。
今後ともよろしくお願いいたします。

>撫子まま
埼玉の奥地の友人は、イタチくらいしか見ないそうですが、杉並
ってタヌキやハクビシンもいるんですね。
ハクビシンをインターネットで調べると、一番多いのは駆除会社
でした。ネズミじゃないのにビックリです。
ごはんがなくなって、畑を荒らすんですね。特に主食の果物が
荒らされるそうです。

農家には死活問題だけど、ハクビシンだって、サルだって、クマ
だって。。。野生生物のこと、事故が起きてから殺処分するばかり
でなく、日本はもっと考えた方がいいです。

No title 

ここ北海道は、キタキツネですね。
私が住んでるのは郊外とはいえ住宅街。
以前夜勤帰りに、道路に飛び出され、
何度もひやっとしました。
エコノコックスがあるし、人里に近いとダメじゃん!

ところでタヌキちゃん、うちのいぬ子に似てます。

他人に吠えたり唸ったりする子も
飼い主冥利につきるんで、シロたんも
よしだと思います!
  • posted by natto 
  • URL 
  • 2008.06/29 20:00分 
  • [Edit]

すごい 

nattoさん、
帰りにキタキツネに遭遇するなんて、すごい。
「北の国から」みたいな場所だけじゃないんですね。
住宅街まで、彼らも追いやられているんですか?

飼い犬ならいいんだけど、一応、里子に出そうとはしているの。
シロたんは、この吠えがなければ、もっと里親会に参加したい
のですが、公共の場に出すには、ちょっと怖いです。

No title 

シロたんそうですよね~
吠える=「何?1怖いよ~」
唸る=「何?嫌なことしないでよ~」と
いうメッセージが含まれている事を
理解する人間は何パーセントでしょうかね。
という私も理解したのは最近ですがね。
  • posted by natto 
  • URL 
  • 2008.06/29 21:59分 
  • [Edit]

No title 

そうそう、吠える時は、首輪がちぎれんばかりに飛び掛ろうと
します。理性があるうちだったら、コマンドがききます。
シロたんが聞こえない声で唸っているとき、嫌な人の前で止まら
ざるを得ない時、人間がタイミングを逃したら、ガオォ~っとなり
ます。

本当は、そういう行為も矯正すべきなんだけど。。。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

まいねーさん

Author:まいねーさん
犬3匹+猫12匹(保護犬猫含む)のシッポたちの飼い主。
細々とボランティア活動を続け、犬猫を養うために働いている。派遣会社から印刷関連へ移って早8年目。
韓ドラ大好きで、ハッピーエンドもののラブコメが好み。
ツボにはまる男子は、声、手、笑いジワ、えくぼなり。
絵はカレン・ホイプティング、ニコライレーリッヒがお気に入り。最近は、ヒーリングの勉強中。犬猫へのヒーリングがメインだけど、人間もやりまっせ。現在は、職業じゃないので無料です。

■ペットアドバイザー(愛玩動物飼養管理士1級)
■東京都愛護推進員

ただいま里親募集中!

里親探しは、信頼できるこのサイトから! 毎日更新中

最近の記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。