シッポたちとの日々

毎日忙しく働くかたわら、犬猫11匹と暮らす。 時には犬猫を保護したり、里親探しをしたりの日々。 里親探しや日々思うことについてのページです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もういいです夏

去年の夏も暑かったけど、今年はこたえます。
今日は風もなくサウナみたい。
若い頃、よく海で甲羅干しなんて、バカなことをやっていたなぁ。
今は、シミとして痛い思い出に。。。

暑くて体が重くてしんどいですねぇ。
こんな日々は、ゆるゆるとお過ごしください。
社会人も学生みたいに長い夏休みが欲しいね。
080721_1838~0001

キンキンに冷えた部屋で、冷たいアイスコーヒーを一気飲みなんてできないシロたん。
土の上でも石の上でも暑かろう。。。
080721_1839~0001

我が家のメタボ猫、モニカさん。
このクソ暑いのに、1日中押入れで、じっとしています。
生後2ヶ月弱で保護したので、確かに若い猫ですが、動かないんですね~。
おもちゃで誘っても。。。



この怠慢、子猫なのにありですか?

この夏、猫のボランティアも犬のボランティアも大忙しです。
里親さんを見つけちゃ、また捨てられる子猫たち。
明らかに飼い猫だった捨て猫軍団の捕獲大作戦。
保護しちゃ病院、不妊手術だ、健康診断だとお金は湯水のごとく出て行きます。
そして、里子に出す前から、次の子が入る。

犬もそう。
気になる子をセンターから救い出すと、他の子も気になり、思わず出してしまう。
不妊手術の勧めは「いらぬおせっかい」と一蹴され、
「狂犬病、混合ワクチンを」と言うと、「儲け主義」と非難される。
そのエリアは、放し飼いをし、子供が産まれると、親子で捨てる。
犬がいなくなると、また購入。
でも、しつけをしないので、手に負えずにまた捨てる。

こんなエリアが、まだ日本にもあり、ボランティアたちは嘆きながら、黙々と自分が
救える子を保護して、病院にかけ、リハビリして、里親さんを探します。

私がお手伝いできることは限られている。
ホントに、彼らを尊敬します。
スポンサーサイト

Comment

No title 

シロたんなら水まきしたら喜んでくれる?
2枚目の写真、寝てるというより行き倒れのおっちゃんやん><

モニカ嬢、とりあえず片手と頭は動いているのでよしとしましょう
ワンコも呼ばれても寝たまんまで
尻尾だけ申し訳程度に振ってる子が多いです

堂々めぐりの保護活動
そのエリアが世代交代になれば少しは解決されるのでしょうか?
  • posted by 撫子まま 
  • URL 
  • 2008.07/27 22:40分 
  • [Edit]

No title 

暑い日が続いて犬猫ちゃんたちも大変ですね。我が家の小太郎もバテバテです。
動物の里親活動は本当に頭が下がります。
小太郎も親子共々捨てられた犬なので(小太郎はおなかの中でしたが・・・)
同じ価値ある命を大切にしてほしいですね。
本当はのら猫でも平和に暮らせる街になってくれるとうれしいのですが・・・
  • posted by むとじ 
  • URL 
  • 2008.07/27 23:07分 
  • [Edit]

No title 

保護される側とする側の人間の間には、深い深い溝が
ありますよねぇ・・・お互いの理解が深まったり、
認め合ったり・・・なんて理想論ですね。
けむで愛くるしい彼らの獣権尊重を!!
  • posted by natto 
  • URL 
  • 2008.07/28 12:47分 
  • [Edit]

No title 

>撫子まま、
私は経験ないのですが、預かりのマサさんちで、前回お庭の
ホースでシャンプーをしたので、大丈夫かな。
行き倒れのおっちゃんの図は、夕方気温が下がってきた頃
の写真です。でも、行き倒れみたいね。
こういうときは、シロたんも目だけ反応、一応ご挨拶だけして
元の位置へ帰るなど、です。
よっぽどいいことがないと、こんな暑さでは。。。
終わりなき保護活動は、手術しちゃうから世代交代はないの
ですが、新入りが多いんです。

>むとじさん、
小太郎くんもそうですか。ママが保護犬さんだったのですね。
ボランティアたちって、犬猫の隙間に住まわせてもらっている
という人が多いです。本当は、1匹ずつ保護するよりも、飼い主
さんたちが、看取るまで飼い切ることができれば、保護活動
なんてなくなるのに。。。もっと犬猫たちとの生活を楽しんで
欲しいですね。

>nattoさま、
保護される側は、保護されているのも知らないでしょうね。
SOSを出してくれる人も、もうダメ!となる前に、助けてあげら
れればいいのですが、だいたい、SOSが出た時には、もう時間
がありません。
捨てたり殺したりで、子供の教育ができるのか?

No title 

はじめまして。
この暑さのなか、シロたん少しでもひんやりとしたところを探してゴロリですね。


日本にあるそんなエリアとはどこですか?
どこどこの地区と公表してもらいたいくらい...です。
(あまりにもたくさんありすぎて公表なんてできないくらいかもしれませんね。)

【いくら表面できれいな顔をしていても、動物に対して思いやりのない態度をとる方は人間としてね】というような意のことをハナ肇さんだったっけかな?お話していたのが心に残ってます。

  • posted by めーこ 
  • URL 
  • 2008.07/30 16:05分 
  • [Edit]

No title 

>めーこさん、
はじめまして。
この暑さでは、逃げ場がないですよね。
でも、シロたんの預かりさんの家は、木々が多いので、日陰も
多いんですよ。

動物に対して思いやりがない人は、無知のせいだったりもします。
動物のためと動いていても、犬猫の場合は、人間関係が大きく
影響しますので、人を無視すると、犬猫を守れなくなります。

頭のおかしい人じゃない限りは、理解いただける範囲だとは思い
ますが、なかなか大人は難しいですね。
子供には、犬や猫との正しい接し方や、人や動物に優しくする
教育をして欲しい。彼らが大人になった時、初めて世の中が
変われるのではないかと思います。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

まいねーさん

Author:まいねーさん
犬3匹+猫12匹(保護犬猫含む)のシッポたちの飼い主。
細々とボランティア活動を続け、犬猫を養うために働いている。派遣会社から印刷関連へ移って早8年目。
韓ドラ大好きで、ハッピーエンドもののラブコメが好み。
ツボにはまる男子は、声、手、笑いジワ、えくぼなり。
絵はカレン・ホイプティング、ニコライレーリッヒがお気に入り。最近は、ヒーリングの勉強中。犬猫へのヒーリングがメインだけど、人間もやりまっせ。現在は、職業じゃないので無料です。

■ペットアドバイザー(愛玩動物飼養管理士1級)
■東京都愛護推進員

ただいま里親募集中!

里親探しは、信頼できるこのサイトから! 毎日更新中

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。