シッポたちとの日々

毎日忙しく働くかたわら、犬猫11匹と暮らす。 時には犬猫を保護したり、里親探しをしたりの日々。 里親探しや日々思うことについてのページです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院だ!

昨日の散歩前、Cooさんが「ギャッ」と言い、目をこすった。
その後、ずっと目がショボショボ。
たまに痛むのか、「キャヒン」と泣く。
どこかへぶつけたかな?
SA330224.jpg

今日の午前中、近くの獣医へ行った。
眼球検査をしたが、傷はなし。
細菌検査もした。
ぶどう膜に炎症があるようです。
免疫系の病気か緑内障に発展するかもしれません。」

え?
そりゃ、どっかぶつけたかな?と軽く考えていたら、あせりますよ。
「充血しているので、眼圧が上がっているかもしれない。
このままほぉっておくと失明の恐れもあるから、目の専門医に
見てもらってください。」

ひぇ、こりゃおおごとだ。

で、専門眼科で有名な入谷の安部動物病院へ行った。
日曜なのに、予約制で診てくれるらしい。
ありがたい。
うちから約1時間。遠いねぇ。
しかも、今日は34度になるかもって予報ですよ。
14時40分の予約。
暑い時間だ。
バッグの中に、アイスノンを入れてから、くーさんを入れた。

病院は、白くて清潔な印象。
待合室には、交通事故に遭って、右前足が包帯グルグル巻きの
2kg弱のチワワちゃんと、皮膚移植が必要な黒猫ちゃんが来院
していた。

看護士さんも先生も感じの良い方。
午前中診療したのに、同じ内容をまた繰り返し、そのほかに
レーザーやら写真やら、マシンを使った検査をした。

と、そこへ、突然診察所の扉が開き「先生、息をしていません」
と子猫が持ち込まれた。
病院へ到着してから、様態が急変したらしい。
先生と看護士さんは子猫をつかんで走り出し、飼い主さんは号泣。
しばし、待機となった。

待機時間が長かったので、子猫は頑張っているんだなと思ったけど、
残念ながら☆になった模様。

子猫を保護すると、1kgになるまでは安心できない。
保護した直後に低体温になっていて危なかったことがあるし、
500kgの子猫を2匹保護した時は、母猫と一緒に保護したので、
安心していて死なせてしまったことがある。

子猫の命は、たくましさを感じさせられることもあるけれど、命のはかなさを
感じることも多々ある。

これ以上泣けないというくらい、泣きはらした飼い主さんが帰り、
Cooの診察再開。
「眼圧は正常だし涙の量もOK」 ホッ
「ただし、「ぶどう膜に炎症があるようです。」 やっぱり。
免疫系の病気の可能性もあれば、緑内障に発展する可能性も
あるけれど、どこかにぶつけた場合も、ぶどう膜に炎症が起きる
ことがあります」 なるほど。

ということで、目薬とステロイドを投薬し、1週間の様子見となった。

家に帰ると、大地の皮膚が。。。
今年はシロたんのカイカイ発症がないけれど、大地が発症だぁ。
SA330225.jpg

ま、ハゲたとしても、Cooさんの方が先だね。
ごめんね、大地。
もしかして、このカイカイはお留守番させたストレス?

この診療で、みんなから頼まれた香典用のお金は使っちまうし、
ありゃ、困ったぞ。

スポンサーサイト

Comment

No title 

猫ちゃんは小さいから大変なんですね・・・
でも生命の尊さも教えられますね・・・生きる事はすばらしいですね。
ペットも同じ命ですからね。
Cooさんの病状はたいしたことにならなくて一安心ですね。
ワンコにも色んな病気があることをブログで知る事ができます。
我が家の小太郎も元気で長生きしてほしいです。
  • posted by むとじ 
  • URL 
  • 2008.08/03 23:03分 
  • [Edit]

No title 

お金は天下のまわりもん」なんで、
どこに留まるもよし、また流れるぞよ。
カイカイはうちも酷し、
でも、命取られんからいいいもんね。

レメディはですね・・・
アロマテラピーとか、テルミーとかあったなかで・・・。
あってよし、なくてもよし・・・(私個人の主観です)

いぬこが、「おびくい」んで試しました。
  • posted by natto 
  • URL 
  • 2008.08/03 23:40分 
  • [Edit]

No title 

ブログ見てるとホントいろんな病気や健康グッズの情報が
あって、参考になります(混乱も少々あり)
子猫もせっかく助けた命を☆にしないように知識が必要ですね

撫子も、足を引きずるのでかかりつけの獣医さん紹介されて
救急動物センターいったらあれやこれや検査されて
眼の玉が飛び出るくらい請求されました。
現金の持ち合わせなったからカードで支払いました。サインする時少し手が震えましたよ。
でもおかげで原因がわかりフードとサプリメントで完治したのでよしとする
  • posted by 撫子まま 
  • URL 
  • 2008.08/04 10:48分 
  • [Edit]

No title 

Cooさん、大変でしたね・・・。暑いとやはり病気も活発になってくるんでしょうか。家のシロも目やにがひどくて獣医さんに見せないとなと思ってました。

大地君、もしや花火のせいでは!
皆さん、お大事にしてください~。
  • posted by イワノリ 
  • URL 
  • 2008.08/04 15:40分 
  • [Edit]

No title 

>むとじさん、
ほんと、小太郎君をはじめ、自分の家族には長生きして
欲しいですが、猫も犬も、病気になって初めて、健康のことを
思って、フードや病気のことを調べますもんね。

健康ならば一番ありがたいですが、病気もまた、健康管理の
ために、勉強になります。

>nattoさま、
回り物になってくれるように「いってらっしゃ~い」と言ってみよう。
カイカイは、原因がいろいろですよね。
アレルギーとは限らないし。
私はテルミーを試したことがあります。
やってくれた人は、自分の飼い犬や飼い猫にもやってました。
アロマは、割と私はニオイがダメなんで、ラベンダーやティー
トリー以外はダメなの。
レメディーは、経験ないので、興味深々です。

> いぬこが、「おびくい」んで試しました。
またクイズだぞ。
いぬこちゃんが、クラゲ食ったとか。

>撫子まま、
病院でも合う合わないがあるように、ブログでの情報は、
超主観的なものが多いので、参考になるけど、自分なりに
どう生かすかは人それぞれですよね。

> 子猫もせっかく助けた命を☆にしないように知識が必要ですね
子猫は間に合わないことも多々あります。
どのタイミングで、善意ある人間に発見されるのかも、その子の
運かな。

撫子ちゃん、検査されるだけされて、いじられて、血も抜かれて、
ままは、お金を取られて、何もわからずで終わらなくて良かった。
原因がわかるのって、本当にありがたいです。
もしかしたら、毎年、症状が現れたり、ずっと長い間苦しんで、
獣医さんも対症療法しかない場合もありますもん。

>イワノリさん、
Cooさんは、私の不注意で、どこかにぶっけただけだと思うん
です。そう思っとかないと、これから緑内障やら免疫系の病気に
移行なんて考えただけでも、気が遠くなります。

結果そうなったら仕方がないけれど、とにかく痛くなく、ゆるゆると
過ごして欲しい。もう、じいさんにはそれだけです。

シロちゃんの目やにはなぜでしょ?
涙が減ってるとか?
増えてるのか?
目が赤くなければ結膜炎じゃないし、充血もしてないですよね。
目やにが出る病気もたくさんあるので、獣医さんに見てもらった
方がいいかもしれませんね。

No title 

臆病なんです。よその子にも「おびくちゃんねぇ~」とか
普通に使ってました・・近所の飼い主さんに
「このおばちゃん、怪しい言葉使いする」
とか、思われてますきっと・・・

レメディ、試すのも良いですね。
  • posted by natto 
  • URL 
  • 2008.08/05 12:37分 
  • [Edit]

No title 

>nattoさま、
びくびくするから、おくびちゃんか。
考えすぎました。
レスキューメレディだもんねぇ。
びくびくチャンに処方だもんねぇ。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

まいねーさん

Author:まいねーさん
犬3匹+猫12匹(保護犬猫含む)のシッポたちの飼い主。
細々とボランティア活動を続け、犬猫を養うために働いている。派遣会社から印刷関連へ移って早8年目。
韓ドラ大好きで、ハッピーエンドもののラブコメが好み。
ツボにはまる男子は、声、手、笑いジワ、えくぼなり。
絵はカレン・ホイプティング、ニコライレーリッヒがお気に入り。最近は、ヒーリングの勉強中。犬猫へのヒーリングがメインだけど、人間もやりまっせ。現在は、職業じゃないので無料です。

■ペットアドバイザー(愛玩動物飼養管理士1級)
■東京都愛護推進員

ただいま里親募集中!

里親探しは、信頼できるこのサイトから! 毎日更新中

最近の記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。