シッポたちとの日々

毎日忙しく働くかたわら、犬猫11匹と暮らす。 時には犬猫を保護したり、里親探しをしたりの日々。 里親探しや日々思うことについてのページです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レスキュー

4月末に大変なことが起こりました。

ほとんど一人で動いてくれたAさんと、頭を抱えながら手伝っている私。
今まで、大きなレスキューのお手伝いと、細々とした保護活動しかやって
こなかったAさんと私にとっては、ビビリの連続。

まだ、終了していないし、これからも大変ではあるのですが、今までのこと
書いておこうと思います。

====

その人は、今までに多くの犬猫を保護し、精力的に活動していました。
助けられた人は少なくありません。

状態の悪い犬を進んで多数引き取り、長期間の治療や里親探し、基本的
トレーニングやリハビリに力を注いでいました。
尊敬に値する人物でした。
だから、なおさら、その人の取った行動が信じられない思いです。

その人に変化が起こったこと知ったのは、年が明けてからでした。
生活環境が変わることをメールで知らされ、気になったのは超多頭飼い
の犬猫たちのことです。
でも、まさか見捨てるなんて、思いもしなかったのでした。

以下は、今までの経緯です。

2009年2月
生活環境が変わること、犬猫の譲渡や団体への引き取り依頼をしている
ことなどが日記に掲載される。

2009年3月
犬は順調に数を減らし、猫も団体や知人へ16匹譲渡が進んでいることが
日記で報告される。

■譲渡内訳
保護活動家加藤緑さん:ハンディのある猫、年寄りなど5匹(1匹死亡)
アニマルエイド:6匹(うち1匹が腹膜炎で死亡)
catnap:4匹(1歳未満)
個人A:1匹(エイズキャリア、未去勢)
まいねーさん:1匹(未避妊)

引き取られた猫たちは、未不妊あり、病気あり、また、猫の体は誰かが
飼育していたとは思えない臭さでした。
私が引き取った猫さんは、歴代の猫さんの中でNo.1を争う耳の汚さ。
ウンチは非常に臭く、猫砂を食べていたのかと思うほど白かったです。

マリさん(♀ 2才)
PIC_0190.jpg


2009年4月
その人が、保護部屋の残りの猫14匹(猫部屋には元30匹)を放して
しまったことを聞く。
晴天の霹靂。どうしたらよいか、途方にくれる。

その人は私に「もし5匹程度残ってしまったら放すかもしれない。
でも、家族が外猫同様、ご飯をあげるから大丈夫」と言っていました。
しかし、猫たちがいた場所は、4月末をもって家族たちは移転し、
5月からは建物を取り壊して明け渡すそうで、5月以降は、その土地は
無人になり、近所は田畑のみで、猫にごはんをあげるような人もいない
ことがわかりました。

猫部屋でしか生活したことのない子達、中には子猫の時から、枕元で
寝かせていた猫たちが、自分で餌を確保することは困難です。
また、半野良や外猫も5匹以上いたことが判明し、今後どうするかを
ボランティア仲間と相談しました。

まずは、その人がSOSを求めたcatnapへ相談しました。
catnapも、その人と連絡が取れずに心配してくれていたそうで、即、一緒に
レスキューに入っていただけることになり、Aさんとcatnapさんが現地へ
向かいました。

結果、すぐに捕獲できる11匹を保護、4匹をcatnapへ、7匹を横浜の協力者宅へ
運びました。

残念なことに、猫部屋の3匹は死亡していました。
うち1匹は猫部屋で亡くなっており、もう1匹は犬舎にて、発見時は体中ベタベタ
で虫の息だったそうです。

また、猫たちを部屋から放す2週間位前から、ご飯をあげていなかったことが判明し、
やりきれない気持ちになりました。

GW中、トラップ持参で6匹を保護し、6匹は横浜の協力者宅へ運び、まだ2~3匹
はいる模様でしたが、当日は捕獲できませんでした。

数日後、残りの2匹も捕獲し、行方不明、車に引かれた子以外は、保護を終了しました。

===

ご存知のとおり、飼い猫の飼育放棄、遺棄は犯罪です。
その人へ罪の追求をしたいのは山々でしたが、現実にはレスキューした
猫たちのことで精一杯です。

その人から相談があったなら、ボランティアの知り合いや団体は、
たくさんいたのです。
20匹の保護は手分けすれば何とかなったでしょう。

その人は、引き取ってもらった団体に対して、一度も連絡していません。
団体の中には、その人と数年ぶりに偶然と会った時、「昔はたくさん助けて
あげたよね」と6匹を引き取るように言われたのです。

そんな思いをしながらも、その団体は、私たちから連絡があった際、「どんな
状態の子でもいいから」と3匹の枠を開けて下さっています。

保護した猫たちについては、比較的人馴れしている猫はcatnapさんが
引き取って下さり、一般家庭での一時預かりや里親募集をかけています。
慣れていない猫たちは、横浜の協力者宅で過ごしています。

しかし、中にはエイズキャリア、白血病キャリアが出たり、マンソン裂頭条虫が
出たり、新たな保護先を見つけて移動したり、治療したり、不妊手術をしたり、
保護者たちの疲労はかなりのものです。

catnapさんは、保健所からの子猫引き取りで忙しい時期に、最初に
レスキューした4匹から、さらにまた数匹をお願いし、横浜の協力者宅
には10匹以上の猫が保護されています。

ここへきて、また新たな協力者にお願いし、ペットシッターのプーヤンパパさんへ
1匹、ボランティアの大先輩H様へも1匹お願いしました。

レモンちゃん(レモ姉 ♀ 3歳)
t02200165_0640048010192047104.jpg


今後は、1日も早く1匹でも多くの家族を探し、順次、横浜から猫を
引き取り、里親募集を継続していきたいと思っています。

純血種でもなく、子猫でもない成猫たちの募集は、長期化するでしょう。
出ない子だっている可能性大です。
精力的に動いてくれたAさんだって、超多頭。
健康面に心配のある子も抱えています。

我が家は、Aさんの家よりも少ない頭数ですが、やはり保護していただいて
いる猫たちが全部きたら、飼育崩壊現場になってしまいます。

先の見えない現状ですが、Aさんと細々とやっていきます。
また、報告します。
スポンサーサイト

Comment

No title 

そうですか・・・
なんか、水面下は激流だったんですね・・・
ストレスとの折り合いというような出来事ですよね・・・
ガスぬきしつつ ご自愛も・・・


  • posted by natto 
  • URL 
  • 2009.07/02 22:58分 
  • [Edit]

No title 

>nattoさん、

犬猫全部放棄なら、まだわかるの。
犬は全て引き取り先を探し、猫は一部は団体や個人に頼んで、
あとは見捨てるのが、どうしてもわからない。
  • posted by まいねーさん 
  • URL 
  • 2009.07/02 23:18分 
  • [Edit]

No title 

放棄したのとそうでないのとの線引きはなんだったのでしょう
保護活動していた人だというのになぜなんでしょう?
個人で保護できる数以上になるともう命というより物に変わってしまったのでしょうか?

No title 

>撫子まま、

後で知ったのですが、猫に対しては、かなり前から
興味を失っていたのだそうです。
引き取られた猫たちの臭さだけでも状況がわかると
思います。

ゲージ猫たちは、ゲージ内に詰め込まれて寝る場所
もなく、水入れも餌入れもカラの状態がしばしばだった
そうです。猫部屋はもっとひどかったとか。
私は、猫の状態を何も知りませんでした。

フードも、ドッグフードだったとか。
ドッグフードは、猫に必要なタウリンが含まれていません。
タウリン不測になると、

中心性網膜萎縮(網膜の病気)、繁殖障害、胎児の発育遅延、
拡張型心筋症、聴力障害、血小板機能亢進症、免疫機能不全
などの病気になる恐れがあります。

ドッグフードを与え続けていたことだけでも、虐待です。
  • posted by まいねーさん 
  • URL 
  • 2009.07/04 19:36分 
  • [Edit]

No title 

できれば読みたくない知りたくないと思いつつ、最後まで拝見しました。
保護されたネコさん達に良いことがありますよう!そして亡くなったネコさん達が安らかに眠れますように。
まいねーさん、どうぞご無理なさらず・・・。
  • posted by イワノリ 
  • URL 
  • 2009.07/04 22:40分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

まいねーさん

Author:まいねーさん
犬3匹+猫12匹(保護犬猫含む)のシッポたちの飼い主。
細々とボランティア活動を続け、犬猫を養うために働いている。派遣会社から印刷関連へ移って早8年目。
韓ドラ大好きで、ハッピーエンドもののラブコメが好み。
ツボにはまる男子は、声、手、笑いジワ、えくぼなり。
絵はカレン・ホイプティング、ニコライレーリッヒがお気に入り。最近は、ヒーリングの勉強中。犬猫へのヒーリングがメインだけど、人間もやりまっせ。現在は、職業じゃないので無料です。

■ペットアドバイザー(愛玩動物飼養管理士1級)
■東京都愛護推進員

ただいま里親募集中!

里親探しは、信頼できるこのサイトから! 毎日更新中

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。