シッポたちとの日々

毎日忙しく働くかたわら、犬猫11匹と暮らす。 時には犬猫を保護したり、里親探しをしたりの日々。 里親探しや日々思うことについてのページです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シロの生い立ち

世田谷のある裕福な老夫婦の家に、生後3ヶ月でやってきたシロ。

お父さんはハスキー、お母さんは紀州系のミックスで、ご近所で飼われていたワンコの子供である。老夫婦は子供が独立しており、小さいワンコでも飼おうかと相談していたものの、結構大きくなるかもしれないシロを飼うには、迷いがあった。

しかし、「一度見に来て」という近所の方の言葉に、ちょっと見るだけと行ったものの、会ってしまったらもう一目ぼれ。可愛くて連れて帰ってしまったのだ。

夫婦に可愛がられて育ったシロ。おじいちゃんの靴で遊んだり、おばあちゃんのお気に入りのキルトの上でおしっこしたり、ゴミ箱をひっくり返したり、仏壇のお菓子を盗んだりと、子犬ならではのイタズラはあったものの、ご夫婦は体罰ではなく、いつも優しくしつけをしてくれた。

そのおかげで、威張りすぎることもいじけることもなく、素直に育ったシロ。ご夫婦と一緒のお散歩は、後ろを振り返りつつ歩調をあわせ、木々のニオイや風をいつも一緒に感じていた。

夜寝るときには、ご夫婦の足元で体を丸め、朝は布団を引っ張って起こし、朝食やお散歩の後、テレビを見るご夫婦の側でまどろみ、ご主人の仕事や奥様のお買い物にも一緒に行ったシロ。一日中一緒にいられることが幸せだった。

不幸は突然にやってきた。
ご主人が脳溢血で他界し、奥様もまもなく入院生活になってしまったのだ。シロはやむなく動物病院に預けられたが、奥様が亡くなった後、ご夫婦の子供たちは、シロの扱いに困ってしまった。

ご夫婦の子供は3人いたが、小型のわんこを飼っていた兄弟も含めて、16kgのシロを引き取ろうとする兄弟はいなかった。
「子供が受験で」「子供が小さいから」「老人介護があるから」「転勤の可能性があるし」「ペット禁止のマンションだし」と、それぞれ、事情があったのだ。

かといって、動物保護センターに連れて行く勇気はなく(飼い主が連れて行くと、即日処分です)、かといって安楽死をさせることもできない。里親探しは、思い浮かびもしなかった。

結局、シロを捨てに行くことになったのは長男。
江戸川の河川敷は、ホームレスもいるが、捨て猫の面倒を見ている人も多く、捨て犬も多いと聞く。聞けば捨て犬を飼っている人も多いらしく、運が良ければやさしい人が拾ってくれるだろう。シロは性格が良いからね。

2005年ゴールデンウィーク最後の日。長男は夕暮れの江戸川の河川敷にシロを下ろし、しばらく一緒に散歩した。
そして、首輪をはずした。ずっと散歩に連れて行ってもらっていなかったシロは、首輪がはずれて大喜び。嬉しくて思い切り駆け回った。

わーい、わーい。ねぇねぇ、一緒に走ろうよ!
振り返ると、長男がいない。「あれ?どこへ行ったんだろう?」
河川敷を走れども、姿が見えない。車もない。

「あれ?どうしたんだろう」だんだん、不安になってきたシロ。
「おーい」遠吠えしてみるけど、答えはない。
寂しいよ、おじいちゃんとおばあちゃんに会いたいな。お腹がすいてきたな。あ、星が出てきた。どこへ行けばいいんだろう。。。

            (原案:のりさん アレンジ:まいねーさん すべてフィクションです)

shiro01.jpg
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

まいねーさん

Author:まいねーさん
犬3匹+猫12匹(保護犬猫含む)のシッポたちの飼い主。
細々とボランティア活動を続け、犬猫を養うために働いている。派遣会社から印刷関連へ移って早8年目。
韓ドラ大好きで、ハッピーエンドもののラブコメが好み。
ツボにはまる男子は、声、手、笑いジワ、えくぼなり。
絵はカレン・ホイプティング、ニコライレーリッヒがお気に入り。最近は、ヒーリングの勉強中。犬猫へのヒーリングがメインだけど、人間もやりまっせ。現在は、職業じゃないので無料です。

■ペットアドバイザー(愛玩動物飼養管理士1級)
■東京都愛護推進員

ただいま里親募集中!

里親探しは、信頼できるこのサイトから! 毎日更新中

最近の記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。