シッポたちとの日々

毎日忙しく働くかたわら、犬猫11匹と暮らす。 時には犬猫を保護したり、里親探しをしたりの日々。 里親探しや日々思うことについてのページです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとフードのこと

生食(良質の馬肉)や手作り食以外のフードは、ある程度の危険性を含んでいると思う。
信頼されているメーカーのものでも、保管方法が悪ければフードは傷むだろうし、逆に痛まないフードも恐ろしい。フードジプシーになるほど、昔は色々なフードを渡り歩いたが、今だコレ!というものには出会えない。生食や手作り食が一番良いことはわかっているが、多頭飼いの我が家では、暇と時間をかけられないのだ。
フードはネットで購入しているのだが、最近「自主回収」が目に付く。犬用、猫用、ドライ、缶詰色々だ。

ご存知の方も多いと思うが、3月には大手ペットフード会社であるメニュー・フーズ社が大きな事件を起こしている。ナント!同社商品を食べて、少なくとも10匹が腎機能障害で亡くなり、フードの大規模回収をしたのだ。原因は、中国産の小麦グルテンに殺鼠剤が混入していたため、という信じられない理由。

ここで、初めて知ったのは、「受託生産」という言葉。
メーカー名があっても、実際に作るのは他社なのだ。一番大切なフードの生産を、他社に委託とはどういうこと?
機械のOEMとは訳が違うのだ。

リコールされている企業数は64社。
日本で販売されている製品に関しては、小麦グルテンに関与する製品は輸入されていないと、HPでは謳っていたが、ニュートロ ナチュラルチョイス社が、「すんませーん、混じってました」ということで、自主回収している。
昔、フードに対して神経質になっていた時期は、ギトギト脂のカリカリを一度お湯で洗っていたが、殺鼠剤が含まれていちゃどうにもならない。それにしても、日本ではニュースにもならんし、フードメーカーのサイトも目だったお知らせはない。情報開示なしか?

我が家の猫さんたちが食べているナチュラルバランス社も、ユーザーからの吐き戻しクレームで、犬用「ベニソン&ブラウンライス」と猫用「ベニソン&グリーンピース」の自主回収をしている。

http://www.dogsalon-olive.com/info/info-ricol.htm

シロさんのフードもなかなか固定しない。
安いからと、並行輸入ものも購入していたが怖いな。。。

な、シロ
SA3300101_edited.jpg


↓詳しく調べてくれている方のサイト
http://blog.pekebatu.com/archives/50906639.html#jump
http://plaza.rakuten.co.jp/numemo/diary/200703260001/
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

まいねーさん

Author:まいねーさん
犬3匹+猫12匹(保護犬猫含む)のシッポたちの飼い主。
細々とボランティア活動を続け、犬猫を養うために働いている。派遣会社から印刷関連へ移って早8年目。
韓ドラ大好きで、ハッピーエンドもののラブコメが好み。
ツボにはまる男子は、声、手、笑いジワ、えくぼなり。
絵はカレン・ホイプティング、ニコライレーリッヒがお気に入り。最近は、ヒーリングの勉強中。犬猫へのヒーリングがメインだけど、人間もやりまっせ。現在は、職業じゃないので無料です。

■ペットアドバイザー(愛玩動物飼養管理士1級)
■東京都愛護推進員

ただいま里親募集中!

里親探しは、信頼できるこのサイトから! 毎日更新中

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。