シッポたちとの日々

毎日忙しく働くかたわら、犬猫11匹と暮らす。 時には犬猫を保護したり、里親探しをしたりの日々。 里親探しや日々思うことについてのページです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫に環境って大事ね

私は一度、我が家で子猫を産ませたことがある。

あれは2000年のある日。
たまたま家の鍵のトラブルで会社を早退した日、ボランティア友達から電話があった。
幼稚園の用務員に蹴られている妊婦猫がいるから、保護して堕胎してきてくれというもの。

当時、私は毎週熊谷の多頭飼い崩壊現場に通っており、現場の前にある幼稚園でのこと
らしい。堕胎はいやだが、そうは言ってはいられない野良猫の現実もあり、とりあえず行って
みると、ふてぶてしい三毛おばちゃん猫がいた。
key01.jpg


それも、お腹パンパンで、触ると子猫たちが動いている。

これを堕胎するのかよ。
鍵が壊れた日に保護したから「きーちゃん」と名づけ、お世話になって
いる獣医さんへ連れて行った。
先生に相談すれども「自分で決めて」と冷たい。
2時間迷い、結局連れて帰った。
そして、4日後にご誕生。
000327kids2.jpg


子猫たちもきーちゃんも、無事に里子に出したのだが、その中でも一番
最後まで、きーちゃんのおっぱいを吸っていたのが小太郎。
ken02.jpg

kEN04.jpg

kencoco.jpg


一番甘えん坊で、一番怖がりだったため、里親さんにはある程度大きくなるまで待って
もらい、最高のタイミングで譲渡。
kota.jpg


そして、5年後、晴天の霹靂が起きた。

出戻りである。

なぜ?

家を新築して猫部屋まで用意したのに、同居することになったお母様が猫嫌いで喘息だと。

(出たよ)

そして、奥様が妊娠したんだとさ

(だから?)

本当に当時は、里親さんを見る目がなかったんだな→私。
しかも、同居しているメス猫は、愛想がいいから弟夫婦がもらってくれるんだって。
小太郎は愛想がないんだってさ。
怒鳴りたい気持ちをグッとこらえ、とりあえず1ヶ月だけ待ってくれるように頼んだ。
5歳の中年猫が1ヶ月で出るとは思えなかったが、とりあえず募集開始。

2週間後、小太郎を欲しいという方が現れた。
愛想がなくてもいいし、世話をしていた元野良のトラちゃんに似てるから目についたそうだ。
ホント奇跡だよ。
小太郎を連れて行き、下手すると、なじむのに時間がかかるかもしれないし、ずっと愛想が
ないままかもしれないけれど、と言い、祈るような気持ちで置いてきた。

すると、1週間後くらいだろうか。
里親さんから近況報告がきた。
「ベッドにもぐってきて、一緒に寝ます」

へ????

元の里親宅では、甘えん坊のメス猫がいたから、小太郎は甘えたくても甘えられなかった
のだろう。環境が違うと、こうまで違うのか。
kota1.jpg


良かったに~小太郎。 甘えん坊でストーカーのようにピッタリくっついているそう。
サイズ変更サイズ変更IMGP0957


小太郎を譲渡してから数ヶ月。
元の里親やろうから連絡があり、弟夫婦にあげたメス猫にも里親を探してくれと言われた。
理由を聞くと、弟夫婦にも子供ができ、義母に猫を処分しろと言われたらしい。
どいつもこいつも。。。

ここでは、グッと抑えられなくて、罵詈雑言を浴びせてしまった。

写真は、小太郎の里親さんのお庭
yuki.jpg
スポンサーサイト

Comment

 

うまく言葉にできない自分が悔しいけど、
身勝手な里親やろうに手がプルプルと震えるー!!
でも、小太郎くん、優しい里親さんにめぐり逢えてよかったねー!(涙)
まいさんや他のたくさんの犬猫ボラさん達のご苦労と努力には
いつもブログを読んでいて頭が下がる思いでいっぱいです。
私もこれから自分にも出来ること、ひとつづづ見つけながら
犬猫ちゃんの幸せのためにお手伝いができたらと思います。
まいさん、頑張れー!シロたんも頑張れー!
・・・って、シロは関係ないよってか(^^ゞ
  • posted by ハッピーママ 
  • URL 
  • 2008.02/16 12:20分 
  • [Edit]

震えちゃいました? 

大人の猫さんをもらってくれる人は、たいていすっごく良い方です。
小太郎は、生まれた日から募集したので、大勢の中から選別したんです。
里親やろうも、すごくいい人だったのですが、やはり飼い方よりも、何か
あった時に、猫を守ってくれる人かどうかの見極めが重要だと思います。
それは、前の猫をちゃんと看取っているとか、先住猫の病気の治療をちゃんと
しているかとか、部屋に飾ってある猫の写真とかで、判断かな?
一つ後悔は、メス猫さんの里親探しをしなかったこと。
気になって連絡したら、自力で見つけたと言われましたが、疑問が残っています。
人間同士がもめると、必ずしっぺ返しは猫にきます。
だから、反省。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

まいねーさん

Author:まいねーさん
犬3匹+猫12匹(保護犬猫含む)のシッポたちの飼い主。
細々とボランティア活動を続け、犬猫を養うために働いている。派遣会社から印刷関連へ移って早8年目。
韓ドラ大好きで、ハッピーエンドもののラブコメが好み。
ツボにはまる男子は、声、手、笑いジワ、えくぼなり。
絵はカレン・ホイプティング、ニコライレーリッヒがお気に入り。最近は、ヒーリングの勉強中。犬猫へのヒーリングがメインだけど、人間もやりまっせ。現在は、職業じゃないので無料です。

■ペットアドバイザー(愛玩動物飼養管理士1級)
■東京都愛護推進員

ただいま里親募集中!

里親探しは、信頼できるこのサイトから! 毎日更新中

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。